スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

断熱と構造 

カテゴリ:ちょっと考えてみた

こんばんは

ここ最近、納まりを考えながら見積り作業です。
古い図面を引っ張り出してきて、試行錯誤しながらですので、三歩進んで二歩下がるような感じです(疲)


さて本題に…

注:木造軸組構法について書きます。

家づくりでは、「大きな吹抜けが欲しい」や「広いリビングが欲しい」などの希望があるかと思います。

程度によりますが断熱性能が低い建物ですと、吹抜けを設けると冬に暖房をかけても暖かい空気が上に行ってしまったり、大きな部屋にすると暖房設備を大きくしないと、暖かくなりにくい家になったりする場合があります。

これは、断熱性能と気密性能を高めれば、暖房の効率もあがり、寒くならない家にすることが可能となります。



吹抜けを設けたり、部屋を大きくすると、希望の耐震性能にならない場合があります。

静岡県の指針では「吹抜けが建物外周に接するのは望ましくない」、「大きな部屋は、耐震上弱点となるので、25 畳前後にとどめ…」と書かれています(汗)

木造住宅の耐震性能を確認する方法は、いくつかあるのですが、住宅性能表示の耐震等級を求める計算法では、吹抜けの大きさや設置位置などによっては、壁量が耐震等級3の建築基準法の1.25倍あったとしても、耐震等級1(建築基準法)の性能しかならない場合があります。
また、耐力壁の配置の制限?がありますので、あまり大きな部屋を作ると、やはり希望の耐震性能を満たさなくなってしまう場合が起こります。

これも、構造を良く検討し、正しい施工(←これ大事です)によって、耐震性能の高い家にすることが可能です。




①暖かい家が希望⇒暖かい家だから大きな部屋、吹抜けが欲しい⇒構造をしっかり検討。

②吹抜けが欲しい⇒構造をしっかり検討⇒寒くなるかもしれないから、断熱性能を高めよう

③耐震性能の高い家が欲しい⇒構造をしっかり検討すると吹抜け作れちゃうかも⇒寒くなるかもしれないから断熱性能を高めよう。

断熱と構造は相関関係にあって、それぞれの性能を高め、より詳しく検討する事で、間取りを考える幅が広がります。

スポンサーサイト

関連タグ:断熱,構造


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

「エコリフォームPRO講座」に行ってきました。 

カテゴリ:勉強会・講習会

こんばんは

今日は、午後から「静岡県エコリフォーム推進協議会」主催の「エコリフォームPRO講座」に参加してきました。

講師の先生は、近畿大の岩前教授でした。

エコリフォームでの断熱された住宅の健康への関与例や、エコリフォームの進め方など、いろいろと為になる内容。

3時間も、あっ!という間で、とても充実した内容でした。



インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。