スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

2012年 今年も一年ありがとうございました。 

カテゴリ:日記

2012年も残すところ、数時間となりました。

胃腸性の風邪をひいてしまって寝込んでしまった影響で、今日も事務所です(涙)
事務所も見えるところだけ片付け、年賀状も…とバタバタ(汗)
皆様には、いろいろとご迷惑をお掛けしました。

今年は私にとって大きな出来事、待望の子供が生まれ親となりました。
その他にも、住宅医スクールの修了、エコリフォームPRO検定の取得や、温暖化防止推進員研修での前に出ての活動発表や、断熱講習会の講師今までとは違う事があったり、いろいろな出会いなどがありました。

来年は、今年以上に活動的な年になるよう、体調管理にも気を付けながら、頑張ります。

今年一年、本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

僕の財産!? 

カテゴリ:日記

こんばんは。

寒いですね。今日の最高気温は、10℃に行かなくて、明日の朝の森町の天気予報ですと、みぞれが降るみたいです(寒)
全国的に、初雪が早くて、今年は本当に寒い冬になりそうですね。

今日は、事務所で仕事でしたが、アパートみたいにトイレに行くたびに寒い思いしなくても良いので、帰るのをやめてしまおうかと思ったりもしてますw


先日、加工場の横の事務所を少し片づけた時に、こんなものがありました。
2012120916470000.jpg←「工匠辞典 その1.さしがね編」

2012120916490001.jpg2012120916520000.jpg

この写真のさしがねの本ですが、小さいタイプですが今でも本屋さんに並んでいますね。
内容は、プレカット(機械加工?)ですとあまり必要じゃなくなっちゃいましたが、手で刻むときには重要な規矩術。
この本を見ると、プレカットって手で刻む時より、簡略化されているなってつくづく思います。
(特に隅木)

その他にも、このシリーズの家相の本など合わせて7冊。値段は、約40年前で3万五千円から4万5千円。
当時としては、結構高かったんだろうなと思いました。

他にも、数寄屋の本が2冊ありましたが、まだまだ出てきそう(嬉)

この本を事務所に運び、綺麗にしながらパラパラ見ていると、たまたま叔父さん(親父の弟で大工)が訪ねてきて、「それ以外にまだまだあるから探して見ろ」!と…

祖父が持っていた、明治の終わりくらいに出版?された寺社建築などの本があるらしい。

僕が本を読むのが好きなもの祖父、父親から受け継がれたものかもしれません。

貧乏なので金銀財宝や、壷や掛け軸などの金目のものは、ありませんがこれらの本は大工としては結構な財産。

残してもらったものを有効に活用していかなきゃ!です。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

断熱と季節 

カテゴリ:断熱気密

こんばんは。

今日は、二十四節気の「大雪」
雪が激しく降り始めるころ。『暦便覧』では「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」と説明している。(wikipediaより)
昔の人は大したもので、本当に寒さが厳しくなってきました。


高断熱住宅に取り組み始めたころ、同業者の方に「高断熱住宅って、家の外と内をはっきり分けてしまうから、季節や天候の良し悪しに関係ない家になっちゃう」って言われたことがありました。

今のエコポイント基準クリアの事務所は冬、お日様が顔を出す天気の良い日は、ポカポカ。曇っている日や雨の日は、建物内の熱はあるものの、お日様パワーを感じられず晴れの日と比べ、アレレ?って思ってしまうことも…。

日の当たる窓の近くでも、奥側でもあまり温度差を感じないため、晴れれば家の奥まで暖まりますし、曇れば窓の近くは、アレレって感じ。

この事務所の前に、工場の横の事務所の時、事務机が日の当たらない奥にあったので、
 ・曇りの日は、灯油ストーブで暖を取る!
 ・晴れた日は、窓の近くは日射熱で暖かいのに、事務机の近くは寒いので灯油ストーブ!…。

あまりお日様の恩恵を受けずに、冬になったらとにかくストーブ!でした(寒)

お日様の力って本当にすごいですね。


自然のスーパーエネルギー?の太陽を暖かさを感謝しながら、仕事に励んでます!


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

冬の節電期間がスタートしました。 

カテゴリ:日記

こんばんは。

12月に入り、日が暮れるのも早く、寒い日が続きます。
今年も残すところ一か月を切り、年々月日が経つのが早くなってきてます(汗)

ところで、今日3日から「冬の節電期間」がスタートしたそうです。
昼間、ニュースで聞くまで知りませんでした(汗)

Yahoo!の記事⇒「冬の節電期間 静かにスタート


節電期間は12月3日から来年3月28日までの平日。
時間は、朝9時から夜9時までで、沖縄を除き九州電力と北海道電力は朝8時からだそうです。




政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」には、節電のメニューや、各電力事業者さんの電力使用状況などが見られます。




ここから、恒例の独り言。
省エネやエコ関連の情報を見ると、太陽光発電パネルなどの再生可能エネルギーを使っているので「エコです」という記述が最近増えてきた気がします。

太陽光発電パネルを屋根に載せて発電するのは、環境を考えると温暖化効果ガスも発生しませんし、燃料を燃やしたりしなくてもよいのでとても、良い事だと思います。


しかし、まだまだ家庭用蓄電池が高価だったりして普及率があまり高くないので…

太陽光発電パネルなどの再生可能エネルギーの増量によって通常時は電力量のひっ迫がないので、家庭内で使用される電力使用量は今までと変わらず減らない。
                   ↓
再生可能エネルギーは、日射や風などの天候に左右される要素が大きいので、出力が減ってしまう恐れあり。
(先日の北海道の暴風雪みたいな天候があるかもしれません)
                   ↓
再生可能エネルギーの出力が減ってしまうと、電力会社の発電所の発電量が従来通りの量と同じ分だけ必要になってしまうかも…。
                   ↓
電力が足らない!?…(大汗)

こんな事も起こりうるんじゃないでしょうか?


まずは、住まいを省エネで暖かく暮らせるように、
①家の断熱を強化する。(断熱性能の良いサッシや断熱材をしっかり施工など)
②効率の良い暖房器具を使う。
など、まずは建物での省エネ性能を上げるのが大事です!。




今年の冬は寒さが厳しいそうです。
実家では、ガラスに断熱フィルムを貼ったり対策をしてました。

寒さが本格的にならないうちに、準備をされてはいかがですか?

関連タグ:冬の節電期間


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。