スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

お雛様がやってきた! 

カテゴリ:日記

こんばんは。

少し前になりますが(汗)、先月の26日(土)の友引の日に、我が家に「雛飾り」がやってきました。

昨年末に、嫁さんの両親と一緒に嫁さん親行きつけ?の人形屋さんへ行きました。

僕自身は双子で子供の頃、姉(になるんです)と妹の7段飾りがありました。
でも、最近の住宅事情なのか、7段飾りは、2つだけ。
三段飾りが一番多く、その次は親王飾りというのでしょうか?お内裏様とお雛様だけのものでした。

三段飾りでも、下の台が収納ケースになっているのが多く、幅も間口3尺(91cm)の押入れに納まるタイプが一番多かったかな。

今、アパート暮らしなので大きいのも困るし、実家へ戻ったとしても片づけるのが大変だし…。
いろいろ考えてるうちに、子供は泣きだすし、義父も「決まったか?」なんてせかしだす(笑)

そんな中で、決定したひな人形が仕事から帰ってくると、飾られていました。
義父さん、義母さん、ありがとうございました!

昨年2月に生まれて、もう少しで1歳になります。

2013-02-03-01.jpg

子供が生まれたとき、Facebookで突然の報告をしたのですが、従兄や友達みなさんに暖かいお祝いの言葉をいただいて、ちょうどそのとき通っていた「住宅医スクール」の修了式の時にも、暖かい声をかけてもらいました。

自分たち夫婦は、親一年生で何もわからないことばかりでしたが、周りの皆様のおかげでもう少しで1歳です!
ほんとうにありがとうございます。

これからも、よろしくお願いします。
スポンサーサイト


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

レギュラーコーヒー、はじめました!?参 

カテゴリ:食べ物・飲み物

建築関連のエントリーより、人気のレギュラーコーヒーシリーズ、第三弾です(悩)

昨日、今日、冷えますね。
現場で打ち合わせが終わり、体が冷えてしまいトイレを借りながらコンビニで、挽きたてレギュラーコーヒーを購入。

seven.jpg ←帰宅後の事務所で撮影

2013-02-09.jpg ←事務所でのコーヒー

自分で入れるときも、同じコーヒー豆、同じ量の豆、同じお湯の量、きっと同じくらいと思われるお湯の温度?、お湯のそそぐ回数も同じくらい?(←これがいけない?)なのに毎回味が違う。


コンビニでのコーヒーも、同じ機械なのにお店によって味がだいぶ違う。

同じ人間が同じ環境で入れても味が違うのは、お湯の温度、お湯のそそぐ回数、蒸らし具合…

プロの同じ豆なら毎回同じ味で出せる技術は本当にスゴイ…。

さあ、悩んでいないで仕事しよう!

まだまだ、続きます…。




インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

レギュラーコーヒー、はじめました!?弐 

カテゴリ:食べ物・飲み物

先日、打ち合わせから自宅に直帰した時に、見た健康番組。
コーヒーには、高血圧や血糖値を抑えたりとイロイロな効果があるらしい事を言ってました。

さて、前回の続き。
初めて淹れてみたコーヒーを飲んでみると……まずい(汗)

外出先でブラックコーヒーしか飲まない社長にコメントを求めると「こんなまずいの飲んだことない!」

振り返ってみる。
道具を一通り買ってきた。とにかく、一回丁寧に洗った。カップや道具をお湯で温めた。
ペーパーフィルターをキッチリ折った。ドリッパーにセットして、コーヒーの粉を量って入れた。
豆にお湯をかけて、蒸らした。少し待った。「の」の字を書くようにお湯を落とした。

ネットでみた通りにやってみたが、高校の先輩のやっている喫茶店で飲んだコーヒーとは、大違い。
味があんまりしないし(薄い)、なんだがエグイ感じの苦みがある。

これなら、インスタントコーヒーの方がおいしい!じゃないか!(涙)

再びネットを調べてみると…

僕がホームセンターで買ってきたドリッパーは、カリタ
他のメーカーのものは、穴が一つのものが多いらしいがカリタは、穴が三つ。2013-02-01-2.jpg

それぞれ、淹れ方によって味が違うらしい(汗)
普通のやかんでお湯を入れていたが、コーヒーを入れる専用の口の細いやかんが必要らしい(汗)2013-02-01-1.jpg

これだけでも、だいぶ違うじゃないか!

ブロ友、ツイ友、Facebook友達のmskzさんは、コーヒーにこだわりがある。
メールで問い合わせたところ、豆の挽き加減、お湯の温度、ドリッパーと穴、そそぐお湯のスピードと回数、淹れ方などなど、色々な要素によって味が変わるらしい…(悩)
コーヒー味音痴の僕には、もう何が何だか分からなくなってきた(仕事以外の余計な悩)

年末年始と、風邪でコーヒーが飲めない(飲みたくない)期間をはさみ、色々とチャレンジしてみた。

おいしいコーヒーが飲めないうちに一袋目が終了。
もらったもう一袋は、違う豆。前の豆と比べると同じような淹れ方をしても味が違う(汗)
ゴミ箱に捨てた袋を見てみると、最初はモカブレンド、今のはプレミアムブレンドらしい。

まだまだ修行の道は続きます。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

燃費 (壱) 

カテゴリ:断熱気密

二月ですね。今月は、省エネルギー月間です。


今日もちょこっと独り言…

僕が車の免許を取って乗り始めてから、約25年。
当時、原付(MBX50F)が自分の足でしたが、時々家のの軽ワゴンを借りて運転の練習がてら出掛けたりしてました。
当時、勤めていた業種の景気も良かったのは燃料価格も燃費あまり気にならない時代でした。


その当時の僕の乗っていた車(1000cc)のカタログ上の燃費が14.4km/l。
一キロ当たりに、0.0694リットルの燃料を使う計算になります。

時代は流れ、同じ車種の現行モデルのカタログ上の燃費は、排気量が1200ccになりましたが、23.0km/l。すごくよくなりました。
一キロ当たりに、0.0435リットルのガソリンを使う計算になります。

免許を取った25年前、その当時のガソリン価格を調べてみると…1Lあたり110円あたりをウロウロした価格だったようです(ネットで調べました)

あれから25年。うちの近所では、153円/Lくらい。 僕が入れるエネオスのセルフのスタンドがもう少し安いくらいでしょうか。(もっと安いスタンドありますが、以前給油をしたら燃費が悪かったのであまり入れません)

一キロ当たりの燃費じゃなくって、費用をちょこっと計算。
25年前は、1kmで0.0694リットルx110円/リットル=7.634円/km

今は、1kmで0.0435リットルx153円/リットル=6.6555円/km


めちゃくちゃ大雑把な言い方ですが、今だけ切り取ってみるとおよそ25年の間に1リットル当たり43円くらい値上がりしましたが、車の燃費が向上したため、1km当たりの費用は減っています。

もし、これが車の燃費が以前と同じままだとすると、1kmで0.0694リットル×153円/リットル=10.6182円/km

だいぶ増えてしまいます。
職種によって、収入が増えたり、減ったりして、他の物価も上がったものもあれば、下がったりしたものもあるかと思いますが、今日はガソリンなどの燃料に重きを置いて話してます。


燃料の単価は25年前当時、上がるか下がるかはよその会社に勤めていましたし、両親に寄生していましたのでこれっぽっちも考えたことすらありませんでした。
1995年あたりには、95円/リットルくらいの時もありました。

で、ここからが本題!
家の光熱費も同じ。

暖房に使う灯油。2008年の秋に58円/リットル位だったそうですが、最近近所のスタンドではリットル当たり100円近い価格です。五年くらいの間で40円近く動いています。

燃費で考えるか、払う金額で考えるかは、違いますが、光熱費として考えると、支払う金額を減らすには
車で例えると、燃費(km/リットル)×燃料単価(円/リットル)=燃料代

燃料単価は、経済の状況や色々な問題で自分自身ではなんともできません!!
よって、燃費が良くないと、燃料単価の上下によって支払う金額が大幅に左右されてしまいます。

今年のように寒さが厳しくなるとより使う燃料の量も増えてしまいます。

光熱費(支払うお金)を少なくするためには、長い目で見て燃費の良い家を建てる(リフォームする)ことが重要です。


さすがに一回では書ききれません。続く…。

関連タグ:省エネ月刊、燃費


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

匠三代 第八集 

カテゴリ:読んだ本

1月30日に匠三代 第8集が出ました。

takumi8.jpg

今回は、京町屋の話。

2011年に京都であった研修に参加した時、古い建物を見せていただいて感動した思いがよみがえってきました。(しみじみ)

ちょうどそのころ、静岡県建築士会の文化財専門家研修に参加していたので、すごく勉強になりましたし、昔の建物にある工夫や、地域によってだいぶ違うんだということを感じました。

主人公の拓己の成長が見ていて楽しいです。

余談ですが、最近、買い続けている漫画は、バガボンドと匠三代。うちのお嫁様はリアルですかね。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。