スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

木構造 再考(1) 

カテゴリ:木構造

先月31日、「南海トラフの巨大地震モデル検討会」から新たな想定が発表されました。

内閣府 防災情報のページ ⇒ 南海トラフの巨大地震モデル検討会

2003年時点で出された想定から震度の最大の地域が拡大され、津波高さの最大想定が大きくなりました。

※※※

会社のある地区でも6弱⇒6強 or 7位へ変わっていました。

静岡県は従来より地震対策がされた県と言われています。

木造住宅においても、建築基準法より耐力壁の割増を求められています。


※※

弊社のような小さな木造建築専門の大工工務店から見た木造建築の構造を再び考えてみたいと思います。

前回?の断熱の話の続きもありますが、こちらの話を少し続けてみます。



インフォメーション
天竜杉で安心安全(耐震)で省エネルギーの心地よい空間の木の住まいづくりのをしている静岡県周智郡森町の大工 工務店です。
詳しくはWebSiteをご覧ください。
有限会社 小坂建築
静岡県周智郡森町睦実1758-4
TEL:0538-85-2189
FAX:0538-85-1435
<twitter、Facebookもあります。>
小坂教光_Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です。)
有限会社 小坂建築 Facebookページ

コメント

Re: 木構造 再考(1)

震度想定が引上げられたということは、静岡では壁量の割増率も引き上げられるということでしょうか?

Re: Re: 木構造 再考(1)

> 震度想定が引上げられたということは、静岡では壁量の割増率も引き上げられるということでしょう
か?
mskzさん>現在、割り増しがあるので、これ以上はどうでしょうか?構造計算や性能表示の計算で耐震等級の検討(水平構面等)も大事ですよね。
  • [2012/04/05 22:17]
  • URL |
  • 三代目小坂建築
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。